Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://ippologdata.blog70.fc2.com/tb.php/19-b9a816ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アルバイトに関する実態調査

アルバイト、現在しているのは大学生62%、高校生26%、
現在、アルバイトをしているかどうかを聞いたところ、高校生では、「定期的にしている」が18.9%、「単発でしている」7.3%で合わせて26.2%がアルバイトをしているという結果だった。男女間における差はほとんどない。大学生・専門学校生では、「定期的にしている」42.9%、「単発でしている」18.9%で、61.8%がアルバイトをしている現状が明らかとなっている
◆ アルバイトの掛け持ち・・・15%、女子大学生では23%
 アルバイトをしている回答者(114名)に対し、いくつのアルバイトをしているか尋ねたところ、全体では「1つ」が85.1%、「2つ」10.5%、「3つ以上」4.4%となり、複数アルバイトを掛け持ちしている割合は14.9%だった。大学生・専門学校生では複数掛け持ちしている割合は18.7%に上り、特に女性では23.4%と高い割合になっている。

◆ 現代アルバイト考・・・目的は「遊興費」「貯蓄」「人生経験」「生活費」が上位
 アルバイトをしている理由を聞いたところ(複数回答)、「遊ぶお金に当てるため」との回答が最も多く82.5%。特に女子高生で90.5%と高い比率になっている。次いで「貯蓄をするため」が52.6%と多く、3位以下は「人生経験のため」36.8%、「生活費に当てるため」34.2%、「旅行するお金」31.6%、「デート代」27.2%となっている。大学生では、「旅行するお金」「人生経験」との回答が高校生より高く、男性では女性に比べ「デート代」との回答が高いなど、属性によって回答傾向が違う結果となっている。遊興費が多くなっているものの、貯蓄や生活費の回答も上位にあり、意外につましい学生の実態が現れているようだ。

◆ 時給「900円以下」78%
 アルバイトの時給を聞くと、全体では「800円未満」 34.0%、「800円」「900円」が各22.2%と「900円以下」の割合が78.4%となっている。その他、「1000円」12.3%、「1100 円~1500円」が5%、「2000円以上」4.2%となっている。高校生は大学生に比べ、やはり時給が安い結果で、「800円未満」の回答が53.7% と半数を超え、「900円以下」でまとめると88.9%となっている。大学生では「800円未満」は24.1%で、「900円以下」の割合は73.2%。
 アルバイトで得ている月額収入は、全体で「2万円未満」19.1%、「2万円」11.7%、「3万円」17.9%、「4万円」14.8%と4万円までの収入が多くなっている。「5万円~9万円」の割合は36.5%、「10万円以上」は5.6%。

◆ 職種、「レジ・カウンタースタッフ」「ホールスタッフ・キッチンスタッフ」が上位
 アルバイトの職者は、「レジ・カウンタースタッフ」18.5%、「ホールスタッフ・キッチンスタッフ」12.3%、「梱包、仕分け、検品業務(ピッキング作業)」9.9%、「コンビニスタッフ」8.6%、「塾講師、家庭教師」8.0%、「カフェ・ファーストフード」7.4%が上位となっている。
◆ アルバイトをしないのは、「○○だから・・・」
アルバイトをしていない回答者に対し(219名)に対し、アルバイトをしていない理由を複数回答形式で聞いたところ、「学業が忙しい」との答えが37.4% で最も多く、次いで「時間がない」32.0%、「学校で禁止されている」31.1%が上位に挙がっている。その他、「部活、クラブ活動、サ-クル活動で忙しい」26.5%、「希望する条件のアルバイトがない」18.7%となっており、「お金に困っていない」との回答は13.7%だった。

アルバイトに関する実態調査
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ippologdata.blog70.fc2.com/tb.php/19-b9a816ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。